ぼっちんのJリーグ&海外サッカー分析

Jリーグを分析して、totoを予想する。たまに良い選手がいたら紹介させて。

他のtoto予想ブログ

にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ 

第967回toto GOAL予想&プレビュー

  0点<0> 1点<1> 2点<2> 3点以上<3>
神戸 0      
鹿島   1    
C大阪   1    
大宮 0      
横浜M      2  
磐田  0      

 

【プレビュー&分析】データはリーグ戦の試合結果のみ

ヴィッセル神戸 VS 鹿島アントラーズ

f:id:bochin:20171022202326p:plain

ヴィッセル神戸はポドルスキが諸刃の剣となっている。攻撃面でのポドルスキはワールドクラスのクオリティを出すが、一切ディフェンスをしない。中盤で一人ディフェンスをしない選手がいるチームは厳しくなる。一方、鹿島アントラーズは前節は負けはしたものの攻撃の圧力は相変わらずであった。

 

セレッソ大阪 VS 大宮アルティージャ

f:id:bochin:20171022201803p:plain

清武の復帰でセレッソは負けなしである。大宮は、攻撃がマテウス一人で持ち上がる単調な攻撃である。ただ、瀬川が復帰してつなぎ役として大宮のサッカーを活性化させれば可能性はあると思っている。

 

横浜マリノス VS ジュビロ磐田

f:id:bochin:20171022201929p:plain

俊輔ダービーと言っていいのか。お互い思い入れのある試合だ。磐田は前節、中盤の核となる選手を途中交代させた。おそらく天皇杯を見据えてだろう。ただ、マリノスはJリーグで鹿島アントラーズを倒し、勢いづいている。