ぼっちんのJリーグ&海外サッカー分析

Jリーグを分析して、totoを予想する。たまに良い選手がいたら紹介させて。

他のtoto予想ブログ

にほんブログ村 サッカーブログ BIG・totoへ 

第961回totoレビュー

 bochinの日記

 

     
サガン鳥栖 VS 鹿島アントラーズ   2
アルビレックス新潟 VS ヴィッセル神戸     2
柏レイソル VS ヴァンフォーレ甲府 1  
FC東京 VS ジュビロ磐田   2
サンフレッチェ広島 VS 北海道コンサドーレ札幌 1  
川崎フロンターレ VS セレッソ大阪 0  
ガンバ大阪 VS 横浜 F・マリノス   0
大宮アルディージャ VS 清水エスパルス   2
ベガルタ仙台 VS 浦和レッズ   0
東京ヴェルディ VS FC町田ゼルビア 1    
カマタマーレ讃岐 VS 徳島ヴォルティス   0  
水戸ホーリーホック VS 松本山雅FC     2
FC岐阜 VS 名古屋グランパス     2

 5試合(/13)的中

第961回toto予想は、上位チームと下位チームの対戦が多く自信があったが、かなり外してしまった。上位陣が転んでしまったので難しい予想であった。暑さもなくなってきて、終盤の残留争いのチーム、中位グループ、優勝争い/ACL出場圏争いと戦い方がそれぞれ異なってくるので、状況と戦術を加味した予想をしたい。

J2はすべて当たっていたので、次回のtotoはJ2のみの開催なのでこの調子で頑張りたい。

とはいえ、、、サッカーはどちらが勝つのかわからない!!

 

【レビュー】数試合限り

FC東京vs磐田(現地観戦)
今日の試合の鍵となったのは磐田の山田シフトによる4バックだ。結果を言うと、悪かった。アダイウトンが再度にはり、川又が孤立していた。また、山田も消えていた。一方FC東京は相変わらずのサッカーで磐田ゴールを脅かすシーンはほぼなかった。磐田は次節3バックに戻すと予想する。

f:id:bochin:20170930203119j:plain

 

川崎vsC大阪

大島不在のため、左右の揺さぶりは減ったものの家長や中村が起点となり、縦へ早いサッカーを繰り広げた。C大阪は全体的に体が重そうに感じた。前半の精細さを欠いている。

 

大宮vs清水

ホームでもある大宮が優勢の試合展開となった。3人目の前への動きが大宮は多く、清水は後ろに引きながら守る形となってしまった。本試合の後半の酔うな戦い方ができれば残留の余地はあるだろう。逆に勝ち点を与えず、1をもぎ取れた清水は、内容はともかく良かったと言えるだろう。

 

G大阪vs横浜

横浜は斉藤がけがをして離脱最中であるが、マルティノスの活躍により2得点とることができた。点を取れればリーグ失点数上位の横浜は勝てるだろう。一方、ガンバはリーグ後半あまり勝ちがない。長谷川監督退任によるチームのモチベーション低下なのか。

 

仙台vs浦和

ACLによる連戦のため、やはり途中浦和は足が止まり、仙台は多くのチャンスがあった。ただ、仙台は決めきれず、浦和が勝利を収めた。